手をつないで女性との距離を縮める!

手をつなぐ

「今手をつないでいいかな」
「人が多くてちょっと心配」
「嫌がられたらどうしよう」
手をつなぐという行為は、男性にとってスマートにつなぎたいものですよね。しかしこれは女性も同じです。
あなたに少なからず好意を持っているいるのであれば、あなたの手を避けるなんてことはしません。
もしあなたが意中の女性と何回もデートを重ねている、または初デートに応じてくれたなら女性の手をつないであなたの好意をアピールしちゃいましょう。
いつの時代でも、女性は男性にリードされたいと思っているものですよ。

手をつないでアピールするのはアリ?

お試し期間中にデートしている、付き合ってから初めてのデートと女性とのお出かけにもさまざまなパターンや事情がありますよね。
そのため、今この瞬間に手をつないでいいのか分からないと思っている男性もいるのではないでしょうか。

実は女性側の意見を集めたサイトによると、初デートもしくは付き合っていない状態でのデートで手をつなぐのはアリと回答している人が5割を占めているのです。
逆に「いやいやそれはないでしょう」と回答している女性は、なんと2割程度。10人女性がいたとすると、断るのはたった2人ということになります。

もちろん付き合っていない状態で男性と手をつなぐのは、「いい雰囲気だったらアリ」と思っている女性が多数なので雰囲気が盛り上がっていない状態で手をつなぐのはおすすめできません。

「手をつなぐ」は女性にとってとても重要

気になっている人との手つなぎは、女性にとってとてもドキドキする瞬間です。
「私のこと好きなのかな?」「なんで手つないでくれたんだろう」と心の中はウキウキでいっぱい。
これは男性でも同じ心理状況ですよね。
互いの身体に触れるということは、人間にとって密接な関係を意味しています。そのため心拍数も上がり、互いのことを自然と気になってしまうものなのです。
恋愛関係には、身体の触れ合いが重要となります。

女性からのサインを見逃すな!

「これって手をつないでもOKなの?」
「いい雰囲気ってどんなタイミング?」
結局「手をつないでもOK」といわれても、いつ手をつなげばいいのかわからないですよね。
ましてや良い雰囲気ならつないでもいいなんて言われても、タイミングというものがあります。
女性に拒否されない、スマートな手のつなぎ方をチェックしていきましょう。

〇歩く距離がなかなか近い
「デートなんだから当たり前じゃないか!」と思いますよね?実はデートでも、女性が早く帰りたいと思っている時は自然と歩いている距離が離れていきます。
心の距離が顕著に出てしまうワケ。
しかし少なからずあなたに好意を持っているなら、距離を縮めて歩いてくるはずです。
その時にサッと手を出して「つなぐ?」とでも誘ってみましょう。

〇手が何度も触れる
歩く距離が近いというのが条件で、移動中常に近くに女性がいてあなたと何度も手が触れるようであれば手をつなぐチャンスです!
勘違いしてはいけないのが、1回あたっただけで「もうつなげるよね!」と早とちりしてしまうこと。
1度触れて、それでも女性があなたの傍を離れないようであればチャンスです。きちんと女性の行動を確認しておきましょう。

〇ボディタッチしてくる
「付き合う前に手をつなぐのは全然あり」と回答した女性の特徴は、デート中にボディタッチが多い人達。女性は人への好意が顕著に態度に現れるので、あなたに触れるくらいには好意を持っていると判断してOKです。