清潔感を気にするなら身だしなみを整えよう

清潔感を気にする

清潔感は男女ともに気にするポイントですよね。
髪の毛きちんと整えていますか?歯は黄色くなっていませんか?服はよれよれになっていませんか?
これは女性だけでなく男性にも言えること。
清潔感がある人は、万人から好かれます。女性と付き合いたいと思っているのであれば、最低限の清潔感を身につけておきましょう。

見た目の清潔感で気にする場所

恋愛をするうえで「清潔感がある人がいい」としょっちゅういわれますが、結局どこに気を使えばいいのでしょうか?
外見に気を使うとしても、どこから治していけばいいのか分からないという人もいるはず。
そこで今回は、主にどこのパーツを気にしていけばいいのかチェックしていきましょう。

〇髪の毛
髪の毛がボサボサは論外。外出する際には、自分に似合っている髪型でセットしてから出かけましょう。
〇スキンケア
顔がニキビだらけで悩んでいる人は、皮膚科へ行きましょう。医療の力を借りることで自分への自信にもつながります。
〇歯をきちんと手入れしている
歯を磨いていない人は、自分が思っているよりも人が見ると黄色い印象が残ります。歯磨きをしても改善しない人は、歯科医の力を借りるのもアリです。
〇唇がガッサガサ
ひび割れている唇に、黄色い歯が加わったらどうでしょう?ダブルパンチでかなり人の目を引き寄せます。乾燥しやすい人はリップクリームで保湿してください。
〇ヒゲの剃り残し
ヒゲを故意に伸ばしている人は、それなりの長さがあるのでOKです。しかし単に剃り残しになっているヒゲはお粗末なので剃りましょう。
〇眉毛、鼻毛
ヒゲと同様に眉毛と鼻毛もきちんと整えるのが得策です。
〇耳や指の爪
耳や指の爪に汚れが溜まっていないか、爪の長さは伸びすぎていないか確認しましょう。
参考はコチラ

言動やクセに気をつけよう

清潔感があっても、人の悪口ばかり言っていたり食事の時にくちゃくちゃしたりしているとせっかく整えた清潔感が台無しになってしまいます。
言動は話し方、声量といった点も重要です。ガラの悪い言葉づかいをしている、他人に対してため口、高圧的な喋りかたといった点はいい印象を与えられません。
またボソボソと喋っていると、女性はあなたの話が聞こえずどう反応していいのか分からなくなってしまいます。
話すときはどうどうとした態度を心がけてください。

また食事の仕方は簡単に直るものではないので、まずは友達や家族にあなたの食事の仕方が気になるかどうかをチェックしてもらいましょう。

持ちモノでも清潔感がでる?

男性が女性とデートする時や、一緒にいる時に持っているものといえばかなりモノの数が限られていますよね。
中には携帯と財布だけという人も。
しかしそれを手ぶらで持つのはNG。小さいカバンでもいいので、自分のモノをきちんと仕舞えるカバンを持つようにしてください。
またそのカバンの中に買い物のレシートが散乱していると、かなり幻滅してしまいます。
カバンの中は常に整理整頓しておきましょう。

自分がトライできることから少しずつ

いかかでしたか?
清潔感を保つためには、さまざまなことに気を付けなければいけませんね。
無理して行なう必要はありませんが、「あの人は清潔感がある」という印象はおじいちゃんになったとしても続きます。
出かけるときはピシッとしているおじいちゃんと、よれよれだらだらな服装をしているおじいちゃんがいたらピシッとかっこよく決めている人が好印象ですよね。
若いうちから心がけていくことで、習慣になり日常になっていくのです。
自分がトライできるものから実践していきましょう。